ボイトレに役立つ本は何がある?

無料体験レッスンのお申込み

ボイトレに役立つ本は何がある?

ボイトレを行う際には、本を参考に練習することも検討されます。
ボイトレの専門書は多数出版されていて、なかには重要な情報が掲載されているものもあります。
ボイトレの効果を引き出すきっかけになることもあるため、本格的な練習を実践するのなら本を上手く活用するのもポイントです。

本記事ではボイトレに本を役立てる方法と、選び方を紹介します。
「ボイトレをしているけどなかなか効果が出ない」といった人は、本を参考にすることも検討してみてください。

効率的なボイトレには「情報」が必要

ボイトレを効果的に実践するには、多数の情報が必要です。ボイトレの基本的な方法、練習中の注意点など、さまざまな情報を取得することが効果的なボイトレを行うための準備になります。逆にボイトレに関する情報や知識のないままでは、そもそもまともな練習自体が難しいです。ボイトレをするための基本的な知識・技術を身につけるためにも、本が役立つ機会は多いでしょう。

ネット情報よりも本の情報が有益?

ボイトレに関する情報は、インターネットからもたくさん入手できます。ネット情報を参考にする形でも、効果的なボイトレを実践することは可能です。しかし、ネットの情報は真偽が不明な場合も多く、ときには間違った内容が掲載されているケースもあります。また、ネット検索では更新されていない古いページが表示されることもあるため、現在主流ではないボイトレの情報を学んでしまう可能性もあるでしょう。

その点、最新情報を掲載している本であれば、ボイトレに関する有益な情報を的確に取得できます。ボイトレの練習方法や悩みの解消方法など、さまざまな種類の情報が得られるため、今後の練習に大きな影響を与えるでしょう。もちろん「ネットの情報=間違い」ではないため、インターネットの情報も活用しつつ、本の情報をメインにボイトレを行うのがおすすめです。

ボイトレの時間以外も本があれば勉強できる

ボイトレは喉をはじめとした体のあらゆる部分を酷使するため、あまりに長時間の練習は逆効果となります。そのためどれだけモチベーションが高くても、練習時間を決めて無理をしないのが重要です。

ボイトレの本は練習ができない休憩中の勉強にも活用できるため、体を酷使せずに知識・技術を身につけられます。ボイトレの終了後に本を読んで練習内容を振り返ったり、ボイトレ前に本でやり方を確認したりといった使い方も可能です。多くの時間をボイトレに費やせるため、その後の高い効果に期待できるでしょう。

ボイトレに役立つ本を選ぶポイント

ボイトレで本を活用する際には、「実際に役立つ本」を選ぶのがポイントです。ボイトレの関連本は多数出版されているため、有益なものもあれば特別に読む必要のないものもあります。いかに自分にとって重要な情報を提供してくれる本を選べるかで、ボイトレへの効果が変わるでしょう。

以下では、ボイトレに役立つ本の選び方について解説します。

本のレビューを参考にする

ボイトレの本を選ぶ際には、まずネットで確認できる書籍レビューを参考にしてみましょう。実際に購入して読んだ人がどんな感想を持ったのか、役に立ったのかどうかを確認することで、ある程度その本の価値を測れます。レビュー数が多いほどさまざまな意見を参考にできる上、多くの人の興味を引いた本であると推察できるため、レビュー数の多い順にチェックするのがおすすめです。

一方で、本のレビューを全て鵜呑みにするのは危険です。レビュー内容は必ずしも正しいとは限らず、その人の感性と自分の感性がマッチするとも限りません。そのため本のレビューは参考にしつつ、あくまで1つのきっかけに止めるのがポイントです。

CDサンプルが付いているものを選ぶ

ボイトレの本を選ぶ際には、CDサンプルが付属しているものがおすすめです。ボイトレ本のなかには、記載されている練習方法を実際に録音したCDなどが付属されているケースがあります。ボイトレは文字だけで全てを把握することが難しいため、CD音源のある方が理解しやすいです。なるべくCD付きの本をチェックして、練習に役立てやすいものを選ぶと良いでしょう。

目的に合った本を選ぶ

ボイトレの本には、さまざまな種類があります。初心者向けの本やプロを目指す人に向けた本など、目的に応じて内容が異なるのが一般的です。そのためまずは自分がボイトレ本を購入する目的を明確にした上で、それに合ったものを選ぶのがポイントになります。

ボイトレ経験がそれなりにあるのに初心者向けの本を買っても、有益な情報を得られる可能性は低いです。自分のレベルを客観的に把握し、具体的にどんな情報が欲しいのかを確認することが、良いボイトレ本に出会うための準備になるでしょう。

実際に手に取って中身を確認する

ボイトレを購入する前に、実際に手に取って中身を確認するのもポイントです。ネットの情報だけでは実際にどんな内容が掲載されているのか、読みやすい本なのかどうかが判断できません。イラストで解説されているか、自分でも理解できる内容かどうかを知るためにも、書店を訪れて簡単に確認すると良いでしょう。

実際に手に取って「もっと読みたい」と思えた本を選ぶことで、ボイトレに役立つ知識を学ぶモチベーションも高まります。

ボーカルスクールが出版している本を選ぶ

ボイトレに関する本を選ぶときには、出版している会社情報も重要です。ボーカルスクールのような専門企業が出版している本を選択することで、より具体的な知識・技術を学べる可能性が高まります。ボーカルスクールが出版している本には、実際のレッスンを基準にした解説や、写真を使った詳しい説明など、読みやすくかつ効果の高い情報が掲載されています。著者もボーカルスクールの経営者であることが多く、さまざまな経験から情報を発信しているのが特徴です。その本でしか得られない情報が多々あるため、ボイトレに役立つ本を選ぶのならボーカルスクールが出版している本が最も有力となるでしょう。

まとめ

ボイトレを行う際には、本を活用するのも1つの方法です。ボイトレ本には練習に役立つさまざまな情報が掲載されているので、これから始める人はもちろん、既にボイトレで成果を出している人も1度手に取ってみるのがおすすめです。

ボイトレ本に興味があるのなら、「アバロンミュージックスクール」が出版している公式のボイトレ本がおすすめです。ネットショッピングサイトAmazonの「音楽書ボーカル部門」で1位を獲得した前作に続いて、新刊である「スマホで簡単レッスン 究極のボイトレ」も同部門で1位を獲得しています。ボイトレ本として実績のあるアバロン公式書籍を、ぜひ日々のボイトレに活用してみてください。

無料体験レッスンのお申込みはコチラ!

LINE@体験予約受付中!

キャンペーン実施中
当校生徒がアニメ映画パンドラとアクビ主演!
在校生がSony Muisicよりデビュー!秋元康プロデュース!
オンラインレッスンがスタート!自宅でアバロンのレッスンが受けられる。無料体験レッスン受付中♪

全国の校舎一覧ー School ー

東北エリア

東北エリア

九州エリア

九州エリア

東海エリア

東海エリア

オンラインになりました

Amazon音楽書ボイストレーニング部門で1位を獲得した「魔法のボイストレーニング」が評判です。
また、マンツーマンレッスンで丁寧な指導が人気です。
そして、レコーディング機材が充実しているので、デモCDが作れますし、iTunesへの 配信やCD制作も可能です。